メニュー

寒い時期を乗り越えないと桜の花は咲かない…まるで人生みたいだなぁ。

[2017.04.06]

と、昨日、院長先生が呟いてました…(ふ、深い。)

…はい!どうも皆さんこんにちは(°u°)!!
新宿すわ歯科です。

4月になりましたね、新年度の始まりです♩

ご入園、ご入学のみなさん!
そして、ご入社される皆様。
おめでとうございます.*⋆°

先週まで寒い日が続いていて、なかなか満開にならなかった桜が今週になりやっと、キレイに咲きましたね!

今年はちょうど入学式、入社式をする辺りで桜が満開になってくれて、きっと素敵なお写真が撮れたことだと思います⁂。

新生活が始まると後々やってくるのが健康診断です…

学生の子達はお友達と背比べしたり、授業じゃない特別な事をする日なのでちょっぴり嬉しい…というか、楽しい時間ですよね(^_^)!

ただ、社会人…大人になると、これまた項目が増えたり
体重を指摘されたりと、いや〜な日になるんですよね。。。

そんな健康診断なんですが、学校でも、会社でも
共通しておこなわれる項目の中に”歯科検診”があります

先生にお口の中を見てもらってる時に

「まる、まる、まる。C1、C、まる、まる…」

なんて言われてますよね??

”C”というのは虫歯の事を言います!
虫歯の深さによってC1.C2とか言い方が変わるんですが、健康診断でこの”C”をたくさん言われてしまったら大変です!

この頃全然歯医者に行ってなかったな…

健康診断前があるから歯石取ってもらおうかな、
虫歯あるかチェックしてもらおうかな…

なんてお考えの方、是非ご連絡ください!

ピカピカの歯になってCゼロの歯で歯科検診を迎えてみませんか(^_^)?

そのほか、気になっていることや
急なトラブルが起きた時などにも
是非ご連絡いただければとおもいます!

皆様のお越しをお待ちしておりますm(_ _)m

最後に、今回のタイトルは昨日みんなで桜の話をしていた時に先生がふと言った言葉です。

桜の木は厳しい冬を乗り越えるために、自分自身で成長制御ホルモンという物質をつくり、休眠をしてから暖かい春に目覚め、春の気温の上昇に伴って、ちょうどいい時期に開花するんだそうです。

桜は儚いからこそ美しいといいますが
散った桜は再び咲きます!

先生がまるで人生みたいだなぁ。と言ったのも
なんだか納得ですよね(^_^)

自分自身でたくさんの事を学びながら
どんどん成長していく!!!

新しく何かを始める時にぴったりのお花だったんですね!

先生の言葉に、そして桜に背を押されながら
今年度も自分自身を成長させていきたいと思う、今日この頃でした!!!では( ^_^)/~~~

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME